【エンタメ業界へ転職!】内定が出る志望動機の作り方(例文付き)

こんにちは!
エンタメ業界に転職しようと思った時に
志望動機をどう伝えるか?
履歴書にどう書くか?
悩みますよね?

 

極論!
内定が出るか出ないかは
あなたの志望動機で
ほぼ決まると言っても過言ではありません。

 

という事で今回は
エンタメ業界で転職する際の
志望動機の作り方をお伝えをします。

転職だけでなく就活でも使える内容ですので
是非参考としてください。

この記事を読むメリット
  • 志望動機の作り方が分かります
  • エンタメ業界ならでの志望動機が作れます
  • 内定が出る為の伝え方が分かります

※この記事は約3分で読めます

志望動機の作り方

何故御社なのか?という視点で考えてください!

私は今まで1000名以上の面接対策を
してきましたが…
皆さん本当に志望動機が薄いです。

 

何故薄いと思うか?
それは考えた志望動機が
他社でも通用するような
内容になっているからです。

 

つまり何故御社なのか?
という理由が非常に薄いのです。

 

具体的には…

エイベックスへの志望動機が…
→音楽業界への志望内容だったり

東映の志望動機が…
→アニメ業界への志望内容だったり

サンリオへの志望動機が…
→キャラクター業界への志望内容だったり

 

上記の様な志望動機を
聞いた企業は
「それ他社もそうだよ?」
「ウチじゃなくてもいいよね?」
と判断され見送りになってしまいます。

 

ですので必ず
なぜ御社なのか?
という視点作らなければなりません。

 

そのためには企業研究が必須になります。

 

企業研究については色々やり方が有ります
具体的には…

HPの熟読
競合調査
面接前にオフィスへ訪問
企業がリリースしている作品に触れる など

企業研究をしていくと
自分が共感できたポイント
良いなって思えたポイントが
出てくるはずです。
ココを志望動機に
どんどん織り交ぜてください。

 

企業研究をして
具体的にどこにも惹かれない場合は
応募しなくていいと思います
(面接に行かなければ分からない所も有りますが!)

 

繰り返しますが
「何故御社なのか??」
を徹底的に考えてください!

 

どう貢献できるか?を伝える

自分の経験をどのように貢献できるかを明確に伝える!

 

志望動機を聞かれて
志望動機だけ答えるのは
もったいないです。

 

面接というのは
「私を採用した場合
御社にこういうメリットが有るよ?」
「入社したらこんな風に貢献できるよ?」
という点をどれだけアピールできるかです。

 

なので①で解説した志望動機に
プラスして
今までの経験をどう活かせるかを
必ずセットで答える様にしてください!

 

志望動機 具体例

私は御社ならではの●●●サービスに
非常に惹かれて今回ご応募させて頂きました。

なぜなら
今までにはない革新的なコンテンツを
時代に合ったビジネススキームで組立て
現在もなお先駆者としてチャレンジを続けて
いる姿勢に非常に惹かれました。

(ココから)
また私自身●●●サービスとまではいきませんが
現職で●●●の様な経験をしており
●●●の実績を作りました。

この実績は再現性が有ると考えており
もし御社に入社させて頂けた場合
●●●サービスにも貢献できると考えております。
具体的には一日の売上を●●円
月間で●●円。年間では●●円と出来る自信があります。


もし御社で可能な状況であれば
今までの経験を変えた新しい企画なども
考えていけると思います。
この様に貢献できると思いましたので
今回熱い気持ちでご応募をさせて頂きました。

ポイントとしては
(ココから)という所から

具体的にどう貢献できるかを
しっかりと伝える事です。

志望動機とどう貢献できるかをセットで
伝える事により

「ウチに入ったら活躍をしてくれそうだ」
「そういう想いであれば長く続けてもらえそうだ!」
「だからウチに入りたいのか!」

という様に
ポジティブに捉えて頂ける可能性が増えます。

 

だから…
どう貢献できるか?を
必ず伝えましょう!

応募企業のコンテンツに触れておく

応募企業のコンテンツに触れ、自分の感想を持とう!

 

エンタメ企業は
自社サービスに誇りを持っている方が多いです。
つまり
「ウチのコンテンツは好き?面白い?どう思った?」
という事を面接で聞きたい企業が多いです。

 

なので
音楽、映画、アニメ、イベント、ネットサービスなど
たくさんの応募企業のコンテンツに触れておきましょう!

 

単純にコンテンツに触れるだけでなく
◆自分だったらこのコンテンツをどう思ったのか?
◆自分だったらビジネスでどう展開できるか?

と応募ポジションの視点で
必ず考えてください。

 

もしできれば…
②で書いたどう貢献できるか?
の視点で伝えられればよりベストです!

 

あとがき

いかがでしょうか?
エンタメ業界の志望動機の
作り方は理解できましたでしょうか?

改めて下記3点が重要なポイントです。

まとめ重要POINT!!

①何故御社なのかという視点で志望動機を作る
②志望動機だけでなくどう貢献できるかをセットで答える
③応募企業のコンテンツに触れどう思ったかを考える

上記3点を意識して志望動機を作ってください。
そうすれば必ず内定が取れます。

エンタメ業界の転職の志望動機として
この記事を書きましたが
これは他業界でも通用する方法ですので
是非参考にしてみて頂ければ幸いでございます。

お疲れ様でした!

 

関連キーワード